忍者ブログ

Rune Quartz

銀色の猫の住処

冬コミの入稿完了!

昨日、冬コミへ向けての原稿の入稿が完了しました。
といっても、さすがに本を作る予算はありません。
もっと絵が上手になったらいつかは……!



今回お願いしたのはオレンジ工房さんの「表紙だけ印刷」です。
https://www.orangekoubou.com/index.php
わたしの今までの同人誌はコピー本です。

一作目「Lunatic Moon」(慧音の表紙)はA4サイズの本で
コンビニの印刷で表紙と中身を印刷しホッチキス止めしていました。
レーザープリント、つっるつる♪
フルカラーコピーで1枚50円、中身のコピー両面で20円。
中綴じホッチキスをゲットしたのでちゃんと中綴じにしました。

二作目「ときいろ☆サンクチュアリ」(朱鷺子の表紙)はA5サイズの本で
表紙だけお家のインクジェットプリンタで印刷しました。
ペラッペラのペラ本となりました。

三作目「朱鷺のいる幻想郷」(フカンの朱鷺子の表紙)もA5サイズの本ですが
表紙を硬い紙にしました。東急ハンズさんで購入!
それを家の印刷機(新品)で印刷しました。少し刷っただけで満タンのインクが
カラになってしまいました……!!
色のついた遊び紙もはさんでいます。表紙を硬くしたおかげで少しだけ
ちゃんとした同人誌っぽい雰囲気になってくれました。

コピー本でも一工夫すれば立派な見た目になりますね!
(ハンズさんに和紙なども売っていたので、これを遊び紙にすれば…!)
そんなこんなで、初冬コミです。(上記は全て例大祭での発行)
表紙だけ印刷という素晴らしいモノがあったので試してみることにしました。
硬い紙に印刷、そしてツヤPP加工もオプションで追加したのです。
ああ、届くのが楽しみです……!

中身はまだ完成していません。というか
進 捗 ダ メ で す 。。。
表紙は25日に届くらしいのでそれが届いたらせっせとホッチキス。
ということは25日までに全てのページを印刷しておかないと…!
ページの面付けも大変で、中綴じ本というのは本当に考えて印刷しないと
大変なことになるのです。落丁乱丁!!
平綴じや袋綴じ(よく小中学校の遠足のしおりで使われますね)なら
何も考えずに出来るのですけど……やっぱり中綴じにしたいっ!
大学の課題もいっぱいあるので、上手く両立していかなきゃ……
頑張ります(・v・*)ノ

拍手[1回]

PR